理事長ごあいさつ

医療法人社団本郷会 理事長 金井美紀

本郷会は、平成5年6月に千葉市花見川区幕張本郷において本郷内科として透析治療、一般内科を開業し、習志野市と隣接した、幕張メッセの玄関口として比較的新しい町で、地域に密着した医療を提供して参りました。
その後、医療法人社団本郷会本郷内科として法人化し、続いて平成8年7月に千葉市緑区鎌取において鎌取内科を開設いたしました。本郷内科とは対称的に市原市と隣接した、ここも新しく土地計画された町で、地域に貢献をして参りました。近隣の基幹病院や他の専門施設と連携を図り、患者様のトータルケアを行って参りました。
この度、節目の20年目を迎えた平成24年6月に医療法人社団明生会グループと業務提携をさせていただくことになり、入院透析、在宅医療、シャントOPE・PTA、高齢者のための介護施設等々グループ内での対応が可能となりました。今後も患者様のトータルケアをより充実させ、スタッフ一同心に寄り添った医療を提供してまいります。


院長ごあいさつ

本郷内科 院長 安田光徳

本郷内科は、平成5年に千葉市花見川区幕張本郷にて開業しました。幕張本郷駅より徒歩1分、JR線・京成線の両路線が利用でき、アクセスは良好です。
当院では、外来での人工透析療法を中心に、一般内科外来も行っております。一般内科外来では、高血圧、糖尿病、脂質異常症などの生活習慣病や、感冒、胃腸炎、不眠などの診療に加え、リウマチ専門医による診療も行っており、遠方からの患者様も多数お越しいただいております。
人工透析療法に関しては、地域に選ばれる専門施設を目指し日々治療を行っております。また、グループ内の医療機関や近隣の病院と連携しつつ、入院透析やシャントOPE、PTA等も行っております。透析機は個人機を導入し、各患者様専用の透析液をオーダーし、安全な透析療法を実施しております。そして、患者様やご家族の負担を軽減するため、送迎サービスも行っております。
当院での透析を御希望される患者様はお気軽にお問い合わせ下さい。開業して20年目を迎え、今後もスタッフ一同皆様から信頼される医療を目指し精進して参ります。


お電話によるお問合せは 043-297-0610